スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでお終い

ご無沙汰しておりました。

ちょっと私事がいろいろいろいろありまして、読んではいるのですが
感想やお薦め文など書く余地なかったため、もうずっと放置させていただいてました。

ごめんなさい。


最近ようやく落ち着きましたが、いろいろあった中で、
読書傾向が変わってきてしまったということもあり、
なんかここで紹介できなくなってきちゃって・・・苦笑い~~。


そんなこんなで、ここのブログはこのままおしまいにしようと思います。

時々覗きに来てくださってたみなさまへお礼申し上げます。

では、これにて。「まる~ん」は退場いたします。
またいつかどこかで、お目にかかることもあるかもしれませんが。

みなさん、お元気で。さようなら。

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

「魔法無用のマジカル・ミッション」 ~ シャンナ・スウェンドソン 著

魔法無用のマジカルミッション (㈱魔法製作所) (創元推理文庫)魔法無用のマジカルミッション (㈱魔法製作所) (創元推理文庫)
(2012/09/11)
シャンナ・スウェンドソン

商品詳細を見る


出ました~~~っ!!
もう、創元文庫愛してるっ!!

日本オリジナル第2弾ですよ~~~、みなさんっ!


今回は、「イミューンになってしまったオーウェン」と「もともとイミューンだった
ケイティ」が、ものすごいドタバタ劇のうちに「魔法界のお宝」を奪還して廃棄する
お話です。
(あ、イミューンに関しては、このシリーズ読んでね!)
なんかドタバタ度がどんどん増してますね…このコンビ。
一冊=一日ですよ。
TVドラマの「24」ですかっ!?ってノリです。

なんか、もう少し落ち着いた展開もあってほしいのは、わがままでしょうか~?
だって、ジェンマの彼のフィリップの会社奪還計画だとか、アリ&イドリスのその後
だとか、ケイティの兄たちのその後やニタ・パテルのNY生活等々…。
全部置き去りはないよねぇ~~^^;

ついでに言うと、オーウェン&ケイティの仲も、も少し進展していいんじゃない??
と、思う。

でもね、日本オリジナル・・・つまり米国で打ち切りになったお話を日本の読者のため
だけに書き下ろしてくれるなんて、それだけでもなんかゾクゾクするぐらいうれしいです。

さ、みなさんもどうぞ魔法製作所の魔法にかけられちゃってくださいw!


テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

「鬼灯の冷徹」 ~ 江口夏実・著

鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)
(2011/05/23)
江口 夏実

商品詳細を見る


6巻目がでました~、というわけでご紹介(笑)。
すごく面白いんですよ~~!!超おすすめ。

主人公?の鬼灯(ほおずき)さんは鬼です。 いわゆる性格的な物じゃなくて、
生き物として…w。人間じゃなくて鬼。

で、地獄で閻魔大王様の下で働いてます。

でもなんか、地獄を実質取り仕切ってるのって…鬼灯さん??

ってなノリです。

いろいろな昔話のキャラクターが出てきて、楽しいお話が進んでいきます。
これを言葉で説明しちゃうと、面白さが伝わらないので是非読んでくださいっ!!

6巻目にして、絵がずいぶんこなれてきた感じです。もしかすると、連載は
これが初めてなのかな?
話もどんどん面白くなってきてます。
ほんと、イチオシっ!!です。


テーマ : おすすめ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

「となりの関くん」 ~ 森繁拓真・著

となりの関くん? (MFコミックス フラッパーシリーズ)となりの関くん1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/04/23)
森繁拓真

商品詳細を見る



あ~、すみません。また1か月以上あいてしまいました…。
反省、反省

さて今回のご紹介は「となりの関くん」。
面白いです。
不思議な世界(笑)。

文字通り?『隣の席』(席と関をひっかけてると思うんですが…^^;)の、
ちょっと変わった男子(ダンシィ?)の話。
窓側の一番後ろの席って、なんか落ち着いて(?)勉強以外の何かに集中したく
なりませんでしたか?(と言っても高校卒業してかなりたつので、かなりノスタルジィ
漂う話ではありますが)

主人公の横井さん(女子)は、授業中に分けの解らないことを始める関くん(男子)が
気になって仕方がありません。
「そんなこと、授業中にやっちゃだめだよ!!」と、小声で注意したり
「そっちを見ちゃダメ!」と思いつつの成り行きが気になり目を離せなくなったり(笑)
その挙句、先生に注意されるのは横井さん。

関くんのお遊びは、消しゴムを使ったドミノをはじめ、机の修復、砂山で棒倒し
(もちろん砂持ち込みw)、クラス内郵便局、将棋、チェス…etc
そのたびに振り回される横井さんが可哀想というか、かわいいというか…。

8~12ページ程度の短編からなってます。現在3巻まで出てます。
となりの関くん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)となりの関くん 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2011/11/22)
森繁拓真

商品詳細を見る


となりの関くん 3 (フラッパー)となりの関くん 3 (フラッパー)
(2012/07/23)
森繁拓真

商品詳細を見る


是非ご一読を。つい学生に戻って、かったるい授業を受けたくなります。
(あ、先生をしている皆様、失礼~~!)


テーマ : おすすめ漫画
ジャンル : アニメ・コミック

「海街diary 蝉時雨のやむ頃」~吉田秋生・著

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
(2007/04/26)
吉田 秋生

商品詳細を見る



この本をどう紹介したものか、悩みました。
吉田秋生氏と言えば・・・「Banana Fish」でしょうか?「イヴの眠り」?
それとも「桜の園」でしょうか。 「吉祥天女」という方もいるでしょう。

私的には、「河よりも長くゆるやかに」が一番だったんですが、(ちょっと古かったかなw?)。


河よりも長くゆるやかに (1) (PFコミックス)河よりも長くゆるやかに (1) (PFコミックス)
(1984/05)
吉田 秋生

商品詳細を見る

いや~この表紙、ちょっとインパクトでか過ぎw!!



「海街diary~」を読んで、『うわ~、これすごいっ!!』と、思いました。
なんか、「日常」なんですよね。起きる出来事、ひとつひとつが。

でも、どれをとっても・・・あきれるぐらい「非日常」。

主人公のすずは、母を亡くし、その後父が再婚。その父をを亡くし、父が再婚した相手とその子供たちと
父の葬儀に出ています。そこへ、父が母と知り合う前に結婚していた時の娘(義姉)たちが3人も現れ・・・。
結局いろいろあって、その義姉たちと暮らすために鎌倉へ行くことになります。

・・・なんかありえそうにないけど、実際はそんなにめずらしくもない大人の事情。
再婚って、繰り返す人って何度も重ねるみたいだよね。
それに子供が翻弄されるのって、きっとありがちな現実。

だけど、そんなことはものともせずに、たくましく生きていく。

そういう普通の感覚のお話です。


いろんな人が出てきます。
悪性の腫瘍でひざ下を切断した中学生。彼はサッカーチームのエースでした。
しがないスポーツショップの店長・・・かと思えば、昔マナスル登頂にチャレンジして
凍傷で足の指を失くした過去あり。
奥さんが心の病で、離婚せざるをえなくなった小児科医。

どの人も4姉妹とゆっくり交わったり去って行ったり。
ものすごく心の奥深くを刺激される話ばかりです。


現在4巻まで出てます。優しい気持ちになりたくなった時におすすめ。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

まる~ん

Author:まる~ん
趣味:読書、書籍収集

好きな作家:
 中島敦、星新一、小野不由美、
 田中芳樹、矢崎存美、高千穂遙、
 畠中恵、井上祐美子、竹河聖、
 シャンナ・スウェンドソン 他


コメントありがとうございます。 申し訳ありませんが、本文記事に無関係なコメントと判断した場合は削除させていただく場合がございます。ご了承下さい。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
黒ねこ時計 くろック D01
最近のコメント
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。